人気ピアノ音源「Addictive Keys Studio Grand」が良すぎたのでサンプル曲付きで紹介します

好きなピアノ音源(プラグイン)ランキング2019【SynthSonic調べ】 | SynthSonicという記事で1位になったピアノ音源がAddictive Keysでしたので、「Addictive Keys Studio Grand」のセール中に購入しました。

ざっくりとした使ってみた感想と、プリセットの一部を僕が作ったサンプル曲に乗せて鳴らしてますので、ピアノ音源選びの参考になれば幸いです。

Addictive Keys Studio Grandについて

「Addictive Keys」というピアノ音源の中でさらにいくつかのラインナップに分かれていて、そのうちの一つが「Studio Grand」です。僕はプラグイン販売サイト「Plugin Boutique」で購入しました。

「Ivory」や「Keyscape」のような大容量のピアノ音源と比較するとリアルさには欠けるかもしれませんが、オケの中で使う分にはむしろAddictive Keysの方が馴染みが良くて使い勝手が良いという評判も多数見かけました。

実際に使ってみて僕自身もそう感じていて、軽量なのに表現の幅が広く使い勝手の良いピアノ音源なんですよね。

この画面の下に並んでるのがプリセットで、こちらを含めて30種類のプリセットが用意されてます。ベーシックな音色からトリッキーなものまで揃っていていろいろと遊べると思います。

編集画面はちょっとややこしくて触りにくそうな印象を受けますが、逆にいえば細かいところまで作り込めそうです。

Studio Grandのみ購入したので、アップライトピアノなどの他の音源を使いたい時は追加購入する必要があります。

Addictive Keys Studio Grandのプリセットを視聴

「Addictive Keys Studio Grand」のプリセットをいくつかピックアップしましたので、そちらを僕が作ったサンプル曲で鳴らしてみました。

柔らかい音もあれば硬めで煌びやかな音もあり、幅の広さが伝わるかなと思います。

Studio Grand

Roomy Pop

Ambient

Grand Noir

Mr Bright

Analoque Velocity

他のピアノ音源と比較してみて

冒頭で紹介した「好きなピアノ音源(プラグイン)ランキング」の記事で使ったことのある音源が2つあって、1つは2位の「Ivory」、もう1つは5位の「Native Instruments The Grandeur」です。

それとAIR Music Technologyのピアノ音源「Mini Grand」を最近買いまして、この辺りとの比較でしかないのですが、「Addictive Keys」は確かに人気No.1になるピアノ音源だなと感じました。

「Ivory」はとにかくリアルで弾いていて気持ちの良いピアノ音源です。ピアノ独奏の曲を作るのなら最高の相棒になります。ただ、バンドもののオケに使うにはいささか重厚感が出過ぎている気がして、作りたい楽曲によってはハマらないこともあるのかなと。

「Native Instruments The Grandeur」はKontaktユーザーなら使える音源ですが、僕は単品買いしました。パラメーターのいじりやすさと音質の良さ、それでいてさほど金額も高くなくて、使い勝手の良いピアノ音源という印象です。「Addictive Keys」に価格帯も音質も近いので、あとは好みかなという感じがしてます。

「Mini Grand」に関しては別物というか、「Addictive Keys」の方がダントツで表現力豊かで使い勝手の良いピアノ音源っていう感じなんですが、「Mini Grand」は500円で購入できたこともあり、とりあえず持っておいて損がないっていうピアノ音源っていう印象なんですよね。個性的なので出番がいずれ来るだろうと思ってます。

リアルさを追求するなら「Ivory」「Keyscape」などのサンプルのレイヤーが多い音源を買う方がいいんですが、軽量で使いやすくてオケの馴染みも良くて比較的安価なピアノ音源としては「Addictive Keys」はかなりおすすめです。

セールをやってることも多いピアノ音源なので、ぜひPlugin Boutiqueなどをこまめにチェックしてみてください。

キーワード
DTM

動画もチェック