[PR] このページではアフィリエイトプログラムを利用しています

環境音にレイヤーされたPadサウンドが美しい音源 Quiet Music「SERENITY」

フィールドレコーディングされた環境音に、美しいパッドサウンドを重ねることができる、Quiet Musicの「Serenity」という音源を見つけたのでご紹介します。

無料で使えて、VSTとAUに対応していて、WindowsとMac両対応なので、ほとんどの環境で使えると思います。

Quiet Music「SERENITY」

こちらの音源は動画を見てもらった方が分かりやすいと思いますので、まず動画を貼っておきますね。

適当に弾いただけで結構様になるというか、綺麗な景色の映像にこの音を乗っけるだけでいい感じになりそうですよね。作業BGMにも使えそうだし、映画音楽などでも使えそうな雰囲気があります。

各パラメーターについてはキャプチャー画像とともに解説していきます。

SERENITYのパラメーター各種

こちらがSerenityの画面です。

パッドの音を決めるセクション

上の4つのつまみがオシレーターで、それぞれの音のレベルを調整してパッドの音色を決めていきます。一番左と一番右が広がりを、左から2番目が太さを、右から2番目がきらびやかさを担当している印象です。

特に右から1番目のパッドはクアイアのようなサウンドで、音程が高いほど効果を発揮していました。

こちらのパッドサウンドは「Deepmindアナログシンセサイザー」で作成されたものだそうです。

LFOセクション

中央はLFOなどのパラメーターが集まったセクション。中央のコントローラーでLFOの波形を選んだり、LFOをピッチ・ボリューム・パンのいずれに割り当てるか選んだりできます。

適当にいじってるだけで音の変化も見えますので、特別な知識がなくても大丈夫ですよ。

環境音セクション

最後に環境音のセクション。

アイコンを押してオンオフすることができて、あとはボリュームとパンだけという簡単仕様です。

左から「虫の鳴き声・鳥の鳴き声・小雨・本降りの雨・大波・川の流れ」の音です。

24ビット96kHzでフィールドレコーディングされたサウンドが収録されてますので、音質はかなり綺麗です。

SERENITYの入手方法

SERENITYはQuiet Musicのサイトよりダウンロードできます。

無料ですので、お気軽にどうぞ。

キーワード
DTM

動画もチェック